採用サイト

  1. 採用サイトTOP
  2. 総合職・総合サポート職
  3. チームが語る「総合メディカル」

チームが語る「総合メディカル」 総合メディカルで働く社員の姿を一緒に仕事をする仲間から紹介します。

竹嶋 孝哲
病院事務職

Q.印象に残っているお仕事でのエピソードを教えてください。
A.私は、新規立ち上げの病院で、主に事務・総務・地域連携を担当していますが、総合メディカルの方々と一緒に考えたり、意見を出しあったり、行動したりと、共に協力しながら仕事を進めています。病院の立ち上げ準備中に、患者さんに対する認知度向上の取り組みの一環として、院内で健康教室をおこないました。誰も経験したことがないことだったので最初は準備に右往左往しましたが、皆で意見を出しあい、内容を決め、患者さんに喜んでいただける結果となったことが印象深いです。
Q.総合メディカル社員や総合メディカルに期待することはなんですか?
A.開業準備の段階から、同じ建物、同じ部屋で一緒に仕事をしているので、病院を共に運営していく同志、パートナー、同僚という存在に感じています。総合メディカルの方々には、これからも共に医療機関の運営支援のノウハウを蓄積していくことで、医療機関、医師、地域の患者さんの役に立つ存在としての地位を築いて欲しいです。

総合メディカル社員
米村 啓太郎
医業経営支援部

岩田 徹也
医療ITシステムの販売及びサポート

Q.総合メディカルの社員との関係を教えてください。
A.総合メディカルさんが「開業コンサルティング」されているドクターのご紹介による電子カルテシステムの導入や、そうごう薬局さんへの電子薬歴システムの導入及びサポートでお世話になっています。最近では、ドクターの高齢化による閉院が増えるなかで、総合メディカルさんの医師をサポートするサービス『DtoD』により、顧客維持という面でも大変助けてもらっています。
Q.総合メディカル社員や総合メディカルに期待するのはどのようなことでしょうか?
A.国の方針である地域包括ケアシステム構築の2025年に向けて、我々の業界は確実に伸びるマーケットです。私どもが期待することは、中心で舵を取られている総合メディカルさんと今のこの関係を10年20年と継続させていただき、シェアを獲得していくこと、それに尽きます。

総合メディカル社員
塩澤 直明
医療モール開発部

TOP